プロペシアやザガーロが¥1,000以上安くなる?横浜で人気のクリニック5選

ボトルに入ったプロペシア

AGAの進行を抑えるためには、AGA発症の原因を明確にし、その原因に合った治療を進めていく必要があります。

そこでおすすめなのが、AGA治療を行っているクリニックで診察を受けることです。治療メニューを豊富に用意していることが多いので、自身に合った治療方法でAGAの進行を遅らせることができます。

このページでは横浜にフォーカスし、AGAクリニックを探す際の3つのポイントと、横浜で人気のAGAクリニックをご紹介します。自身にとって通いやすいクリニックを選び、専門医による治療を受けて、薄毛に悩まない頭皮環境を手に入れましょう。

横浜でクリニックを探す際の3つのポイント

横浜にはAGA治療を行うクリニックが複数ありますが、そのなかからどのクリニックを選ぶかは迷うものです。せっかく通うのですから、続けやすいクリニックを選ぶことが大切。そこで、クリニックを探す際のポイントについてご紹介します。

時間の融通が利くかどうかを確認する

1つ目のポイントは、時間の融通が利く通いやすいクリニックかどうかを確認することです。

AGAに悩んでいる人のなかには「平日は通えない」「残業が多く、いつも帰宅時間が遅い」「頻繁に仕事の予定が変更になる」という人もいるのではないでしょうか。そういった人には、時間の融通が利くクリニックがおすすめです。深夜・土日診療、年中無休、予約不要など、クリニックによって営業時間や受診時のルールは異なるため、自身に合ったクリニックを選びましょう。

ストレスなく治療を続けられるかどうかを確認する

2つ目は、ストレスを感じずに治療を続けられるクリニックかどうかを確認することです。

例えば、女性スタッフにAGAの悩みを相談するのが恥ずかしくストレスに感じる人には、男性スタッフのみのクリニックがおすすめです。AGAは男性特有の症状であるため、男性になら気持ちを分かってもらえるという面で安心感を得られます。

通院する手間をストレスに感じる人には、スマホ診察やオンライン診察などに対応しているクリニックがおすすめです。これらを利用すれば自宅にいながら診察を受けることができ、合わせて薬の宅配サービスを利用すれば通院するストレスをさらに軽減できます。

負担にならない料金設定かどうかを確認する

3つ目は、自身にとって負担にならない料金設定かどうかを確認することです。

AGAの進行を抑制するにはAGA治療を受け続けることが大切であり、もしも途中で治療を中止するとAGAが再発する恐れがあります。そのためクリニックを選ぶ際は、治療を受け続けられる料金設定かどうかを必ず確認しましょう。

横浜にはイースト駅前クリニック横浜院など多くのクリニックがあるため、どこに行くか悩んだ挙げ句、結局行かずじまいになっている場合もあります。その間にもAGAは進行してしまうため、まずはクリニックに相談してみましょう。

横浜のおすすめAGAクリニック

ストレスイメージ
〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸1丁目13-10
第2ニューヨコハマビル3F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅
045-320-1181

強み・メリット

診察費が無料なので薬代だけで治療を受けられる
駅から徒歩1分と近い
年中無休

診療時間

月~金:10:00~14:30/15:30~20:00
土日祝:10:00~18:00

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥7,800/28錠 
ザガーロ:¥8,000/30錠

口コミ

サラリーマンでも通いやすいクリニック(40代男性 K.Iさん)

駅から近く予約も不要なので、会社帰りに通いやすくて非常に助かっています。土日も診察してくれるので、平日仕事が遅くなって行きそびれることが多い私のようなサラリーマンにはぴったりだと思います。

¥1,000以上安くなる(40代男性 A.Iさん)

プロペシアのお値段はほぼ相場ですが、ジェネリックにすれば¥1,000以上安くなります。診察のときにジェネリックのことを教えてくれたのですごく得した気分です。私の場合、その効果は全く変わらなかったですよ。

手頃な価格設定(30代男性 R.Kさん)

ジェネリックの価格が他のクリニックよりお手頃です。しかも、初診料も再診料もかからず、料金は薬代のみという明朗会計。初回だけ安かったり、分かりにくい月額プランを契約させられたりするクリニックより毎月の出費が分かりやすいのがいいですね。

AGAスキンクリニック 横浜院
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-5-22
福井第2ビル7F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅, 2. 各線 横浜駅
045-326-4306

強み・メリット

治療法が世界的にも認められている
オリジナル発毛薬が販売されている
駅近くでアクセス面良好

診療時間

年中無休:10:00~22:00(予約制)

診察費用

初診料:5,000(薬の処方料込み)
再診料:無料
プロペシア:初回¥4,200(2回目以降¥7,000)/28錠 
ザガーロ:初回¥4,800(2回目以降¥8,200)/30錠

口コミ

信頼できる大手クリニック(30代男性 A.Bさん)

AGA治療をしてくれるクリニックでは有名な部類に入ると思います。初診料が高めに感じるかもしれませんが、実際には治療薬込みのお値段なので実質初診料は無料のようなものです。

2回目以降はジェネリックを(40代男性 T.Yさん)

クリニックの特徴として、初回と2回目で価格が若干違います。プロペシアは2回目以降¥3,000近く高くなるのですが、ジェネリックを使えば¥1,000ほど安くなるのでジェネリックがおすすめです。

嬉しい深夜診療(30代男性 F.Tさん)

横浜院は22時まで診療を行っているので、いつも20時ごろまで残業をしている私でも仕事帰りにそのまま立ち寄れます。休みの日はゆっくりしたいので、平日のうちに診察を済ませられるところが個人的に気に入っています。

横浜中央クリニック
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅
0120-324-871

強み・メリット

完全予約制なので待ち時間をなくしやすい
再生医療を応用したHARG療法を行っている
院内処方なので薬局に行かなくてもよい

診療時間

10:00〜18:00 (※完全予約制)
休診日:不定期(お問い合せください)

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥7,500/28錠 
ザガーロ:¥8,000/30錠

口コミ

清潔感漂うクリニック(30代男性 T.Aさん)

ビルの10階にこっそりとある少し小さめのクリニック。だけど治療薬は一通り揃っているし、薬以外にも色々珍しい治療法がある。クリニック内は清潔で落ち着いた雰囲気であり、小さくても優れた病院といった感じです。

相談しやすい環境が魅力(40代男性 J.Sさん)

スタッフのみなさんが男性のため、薄毛の悩みを打ち明けやすい。治療の方も薬だけほしいときは前もって事情を話しておけば薬の処方のみですぐに終わります。予約制なので時間どおりに行けば待ち時間がほとんどないのも嬉しい。

治療方法が豊富(40代男性 D.Nさん)

定番のプロペシアやザガーロの処方以外にも、「HARG療法」という毛髪再生治療を行っていて、治療方法の選択肢が多いのはとてもいいですね。短期間で効果がほしかったのでHARG療法を選びましたが、順調に毛量が増えているので今後も続けていく予定です。

浜松町第一クリニック横浜院
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-4
神谷ビル4階
最寄り駅: 1.JR 横浜駅
045-410-1231

強み・メリット

駅近くでアクセス面よし
治療実績の豊富な浜松第一クリニック系列
年中無休

診療時間

月~金:10:00~20:00
土:10:00~18:00
日、祝:10:00~16:00

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:¥8,200/28錠 
ザガーロ:¥9,500/30錠

口コミ

知名度の高いクリニック(30代男性 G.Iさん)

全国展開している浜松第一クリニックはAGAだけではなくEDも扱っている。そのため、男性のプライバシーにできる限りの配慮をしているのが感じてとれる。クリニックはビル内にあるので薄毛やED治療だと気付かれにくく、院内には飲み物のサービスまでしてある。

最短5分で終わる診察(40代男性 H.Jさん)

待ち時間がなく、再診での診察をする場合、状況によっては誇張でも何でもなく5分で薬の処方をしてもらって終わる。駅からも近いし待ち時間に悩まされる心配はほとんどないと思う。

いつでも行ける診療時間(30代男性 R.Oさん)

年末年始以外なら土日も祝日も関係なくいつでも開いているので非常に助かっています。クリニックの場合、昼間は休憩時間というところも見かけますが、浜松町第一クリニックは休憩時間もないのでいちいち時間を気にして行かなくていいのが嬉しいです。

湘南美容外科クリニック横浜院
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2
TSプラザビル3F
最寄り駅: 1. JR 横浜駅
0120-5489-98

強み・メリット

全国展開しているクリニックで、実績が優れている
アプリで24時間いつでも予約できる

診療時間

年中無休:10:00~19:00

診察費用

初診料:無料
再診料:無料
プロペシア:初回¥4,200(2回目以降¥6,500)/28錠 
ザガーロ:初回¥4,800(2回目以降¥8,200)/30錠

口コミ

待ち時間が少ない(40代男性 F.Fさん)

予約制なので大体は待ち時間なしで診察してもらえます。以前は予約不要のクリニックに通っていましたが、混み合う時間帯だと1時間以上待つこともあってストレスでした。予約制のクリニックに変更して正解でした。予約の電話が23時まで繋がるのも有難いです。

大手クリニックの安定感とお得感(30代男性 O.Iさん)

湘南美容クリニックは他のクリニックと比較しても、AGA治療薬は相場と対して変わらない値段ですし、治療内容も充実しており、大手クリニックだからこその安定感や信頼感というものがあると思います。どこのクリニックがいいのか悩んでいる人におすすめです。

短期間での発毛が期待できる治療方法(40代男性 S.Nさん)

「スマートメソセラピー」という治療方法を受けています。レーザーを使って成長因子を直接頭皮に注入するという治療方法で、内服薬や外用薬よりも早く効果を実感できるそうです。現在試して半年になりますが、以前より額が狭くなってきたように感じるので、さらに半年先が楽しみです。

おすすめはイースト駅前クリニック

横浜には大手クリニックや実績の豊富なクリニックが揃っています。そのなかでも特におすすめしたいイースト駅前クリニックの魅力をご紹介します。

信頼できる医師がいる

イースト駅前クリニックは、現状よりもワンランク上の治療を患者さんに提供するため、薄毛に関する研究を行っています。さらに研究の成果を今後の治療に活かせるよう、学会で積極的に発表するなど、薄毛治療に対し真摯に向き合っています。

国内正規品のみ取り扱っている

イースト駅前クリニックでは医師の診察のもと、国内正規品の治療薬のみを処方しています。
一部の悪質なクリニックでは、偽造品まがいのジェネリックを処方していることもあります。また、海外輸入の医薬品には偽造薬もあるといわれることから、イースト駅前クリニックの安全性は極めて高いことが分かります。

診察料がかからない

クリニックによっては初診料だけかかり、再診料は無料というところもありますが、イースト駅前クリニックは初診料も再診料もかかりません。かかるのは治療薬であるプロペシアやザガーロの料金のみです。また、初回でも2回目以降でも薬代が変わらない会計の分かりやすさも嬉しいポイントです。

アクセスがよく通いやすい

横浜駅から徒歩1分の立地にあるため、仕事帰りや用事のついでに寄りやすいのが魅力です。駅から離れた場所にあると、悪天候の日などは通うのが億劫になりますが、駅の目の前であればその心配もいりません。通いやすさは、治療を継続する上でとても大切な条件といえます。

スマホ診察が可能

イースト駅前クリニックでは、2回目以降の診察はスマホでも受けられます。「待合室で他の患者さんと顔を合わせたくない」「クリニックが近くにない」などの理由で通いにくいという人におすすめです。薬は自宅まで配送されるので、外に一歩も出ることなく診察から薬の処方まで完了できて非常に便利です。

プロペシア、ザガーロの個人輸入はNG

AGA治療薬を入手する方法に個人輸入がありますが、絶対にやめましょう。確かに個人輸入は違法ではありませんし、安価です。しかし、個人輸入で入手できる薬は偽物である可能性が高く、飲んでも効果がないばかりか、副作用による健康被害が発生する恐れがあります。AGAクリニックの多くでは個人輸入に関する警告文を乗せており、リスクの高さを説明しています。

具体的にどのようなリスクがあるかをもう少し詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

安いのは危険!プロペシアの通販購入に潜む甘い罠

クリニックでの処方までの流れ

診察イメージ

クリニックを受診する場合、まずは受付を行います。事前予約をしておくとスムーズに診察を受けられますが、予約不要としているクリニックもあります。受付後は問診票に記載します。この問診票をホームページ上でダウンロードできるようにしているクリニックもあります。その後、問診票を元に診察が行われます。

診察では、現在治療中の病気はないか、服用中の薬はないか、これまでにAGA治療を受けたことがあるか、といったことが聞かれ、簡単な頭髪のチェックも行われます。問診が終われば、薬が処方されます。院内で処方されることもあれば、院外の薬局での処方となることもあります。AGA治療薬を受け取るまでの流れが知りたい方は以下を参考にしてください。

プロペシアとザガーロの効果

薬を持つ男性

AGAに効く薬としては、プロペシアやザガーロが注目されています。これらの薬についてご紹介します。

プロペシア

プロペシアは一般名をフィナステリドという薬で、世界初の医師が処方するAGA治療の飲み薬です。世界60カ国以上で承認されていて、日本では2005年から販売されています。

プロペシアにはAGAの原因となるジヒドロテストステロンを生成するのに必要な5αリダクターゼを阻害する効果があり、これによってAGAを抑制します。臨床試験では、3年間の投与で78%の改善効果が認められました。副作用には性欲減退や勃起機能不全などが認められていますが、いずれも発生確率は1%未満です。

ザガーロ

ザガーロは一般名をデュタステリドという薬で、プロペシアに次いで2番目に承認されたAGA治療の飲み薬です。日本では2015年に承認され、現在注目されている薬です。

ザガーロが注目される理由として、プロペシアよりも強い作用があることがあげられます。プロペシア同様5αリダクターゼを阻害する効果があるザガーロですが、プロペシアが2型の5αリダクターゼしか抑制できないのに対し、ザガーロでは1型も抑制することができるのです。また、ザガーロではAGAの進行遅延だけでなく、発毛も期待されています。

クリニックでのAGA治療

AGAは遺伝的な要素が大きく関係しているため、治療を諦めている人もいるのではないでしょうか。諦める前に一度、クリニックを受診して専門家の意見を聞きましょう。

恥ずかしさや面倒臭さからクリニックを受診するのに抵抗がある人もいるかと思いますが、クリニックではそういった点にも配慮がされています。予約しておけば早く診察してもらえますし、予約不要のクリニックもあるため思い立ったときにすぐ受診することもできます。プライバシーも配慮されているため、安心して受診できます。

きちんと効果のある本物の薬を処方してもらえるというのもクリニックの強みです。インターネットなどで販売されている薬もありますが、これらのなかには偽物が混ざっていることもあるので注意が必要です。

AGA治療専門のクリニックでは生活習慣の改善や頭皮ケアなど薬以外の面でもサポートしてくれます。無料のカウンセリングを実施しているクリニックもあるので、まずは受診してみましょう。